2017-11-21

五橋

酒井酒造 山口県岩国市





五橋 five 純米吟醸 無濾過 生原酒

2016.4.22 BW
うまいなー!
どういう訳だからZにしか見えないけどfive。
なんでなん?
五橋の五を崩したらそうなったそうな。
BWの大将が言ってた。

☆☆☆☆☆
 


価格:3,024円
(2017/11/21 23:32時点)
感想(0件)





このお酒が飲みたいと思ったらポチットナ!

日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
 

2017-11-20

東北泉

高橋酒造店 山形県飽海郡





東北泉 東北泉 超辛口純米

びっくり!メチャ辛!
日本酒度+20!
☆☆☆
SK


価格:2,376円
(2017/11/20 23:18時点)
感想(0件)




このお酒が飲みたいと思ったらポチットナ!


日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-11-19

鍋島

 富久千代酒造 佐賀県鹿島市





鍋島 純米吟醸 三六萬石 雄町

酸味と旨味が良好
☆☆☆☆☆
SK
 
 
価格:3,780円
(2017/11/19 23:51時点)
感想(1件)




このお酒が飲みたいと思ったらポチットナ!


日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-11-16

東洋美人

 澄川酒造場 山口県萩市



東洋美人 ippo おりがらみ

香り良し、美味、少しぴちぴち。
☆☆☆☆
SK
 
 
 
このお酒が飲みたいと思ったらポチットナ!


日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

2017-11-14

紀伊国屋文左衛門

中野BC 和歌山県海南市








 紀伊国屋文左衛門 純米 夏生

昨日BWで6杯ほど飲み、その後帰宅し旨い刺身でまた2杯。ヘベレケで寝てしまい休まさせて頂きました。

この紀伊国屋文左衛門ですが、
飲んだのはいつものBW
飲んだ日は2016.4.21
しかし、写真しか残っておらず、
どの様な酒だったかは不明です。
あしからずご了承を。

因みに裏ラベルには
爽やかと透明感のある口当たりの後に米の旨味と甘味がゆったりと感じられる夏限定の純米生原酒」とありました。

今日は休肝日にします。


 
 
 のお酒が飲みたいと思ったらポチットナ!


日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
 
 

2017-11-12

一喜

 飯沼本家 千葉県印旛郡




 
一喜 純米吟醸 吊るし搾り

旨いアテ、美味いサケ、中津のskで飲んだこの酒は一体何杯目だったんだろう。飲んだ感想は勿論、写真を撮った記憶すら御座いません。申し訳御座いません。

今一度写真を見返していると裏ラベルの右上に「甲子」(きのえね)の文字が目にとまった。あれれ、何処かで見たぞ。今我が家の冷蔵庫に冷えている一升瓶にも書いてあったような、、

確認するとやはり同じロゴの文字が有った。蔵元も飯沼本家だった。

SKで「一喜」を飲んだのは2016.4.12。
2017.11.12我が家で「きのえね」(下写真参照)を飲みながら一年七ヶ月前の酒日記を書いている。何という奇遇だ。入手先は神戸の酒屋さん。数本だけ蔵元から分けてもらったそうだ。好みを伝えると奥の冷蔵庫から出してきてくれた。





 今飲んでいる「甲子」はコレ↑ ☆☆☆☆☆

この純米の「きのえね」で☆☆☆☆☆ですから、
純米吟醸の「一喜」はきっとそれ以上だったのでしょう。




 
   

価格:1,512円
(2017/11/13 00:01時点)
感想(0件)



このお酒が飲みたいと思ったらポチットナ!



日本酒ランキング
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村